世界の仲間の講師チーム

私の活動を支援し日本を変えようと、自らが研究し培った、世界トップレベルの叡智を伝授してくださる世界の講師陣をご紹介します。

Norman Shealy ノーマン・シーリー アメリカ・ホリスティック医学協会 創始会長


脳神経外科医、心理学者,発明家、アメリカ・ホリスティック・医学協会創始会長、ホロス大学院創立学長、アメリカ医科学直感協会共同創立者。アメリカ・インディアンのトップヒーラーの資格を持ち、ヒーラーの大学の幹部もつとめる。

50年以上にも渡り、アメリカのホリスティック医療、代替医療の先駆者として大活躍し、薬づけや1人平均5〜7回の手術後、返って悪化し、医者から見捨てられた非常に難しい3万人以上もの患者達を一切薬や手術をせずに、ありとあらゆるホリスティックの方法で蘇らせてきた。

最近の画期的な発明は、別名「経皮針」と呼ばれる特別なオイル。経路につけるだけで、体が必要なホルモンを再生し、脳、意識、体、魂をも健康に蘇生させる事が臨床実験で立証されている。気エネルギー療法の世界の最先端を行くもので、このオイルの普及販売独占権を世界で一人だけ、越山雅代に与え、日本人用に特別なオイルも開発中。

「実験おたく」とも言われるぐらい、好奇心、行動力とエネルギーに満ちあふれる、純粋素直な少年のような82歳。しかし、ご自身が発明したオイルで「若返りの鍵」と言われるテロメアを伸ばし、テロメア年齢45才。 発明、著書、論文多数

Robert Gibson ロバート・ギブソン 脳神経科医・自然療法医師“ネオセル”開発者


脳神経科医、自然療法医、カイロプラクター、臨床神経科学と栄養生理学の権威。

患者達が薬と手術で益々悪化していくのを目の辺りにし、栄養学などの自然療法とカイロプラクティックも治療に加え、過去20年多くの人達を助けてきた。現在アメリカユタ州にてクリニックを開業。

神経科学と栄養学の統合で最善の治療を患者に提供している。また、オリンピック選手、プロ・スポーツ選手用のスポーツ栄養学のプロトコルを開発し、世界に大きな影響をもたらした。

多くの人達の健康問題を大好転させている脳の栄養食品「ネオセル」の開発者。

水上 進 みずかみ しん 理学博士“脳活性・脳波誘導装置”発明・開発者


昭和24年、静岡生まれ。大学在学中から発明に目覚める。現在まで特許・実用新案・意匠・商標など工業所有権140件以上を数える。

特に、平成3年に発売した「脳活性装置」は様々な臨床実験を行い、「脳波誘導装置」、「脳活性」の両面を追求した製品とした。平成5年には、防衛庁航空自衛隊に正式採用。平成16年には、全省庁統一資格取得。

平成元年頃から、日本電子治療器学会 谷越大輔医学博士、筑波技術 大学名誉教授 森山朝正博士に師事。平成9年よりノーベル医学賞を選定することで有名なスウェーデンの カロリンスカ医科大学の山本祐二博士に師事している。得意な分野は、皮膚表面を様々な電気刺激による細胞の興奮を促すというもので、某有名発毛会社の刺激装置の大半を製造、現在に至る。

所属団体:日本科学振興財団 理事、日本綜合医学会 会員、理学博士。

ご自身の脳梗塞後の半身不随を、この脳活性装置で100%改善。

Pete Egoscue ピート・エゴスキュー 運動療法“エゴスキュー・メソッド”創始者


ゴルフの帝王ジャック・ニクラウスや、世界No.1のコーチと言われるトニー・ロビンス達が毎日欠かさず実践し、彼らの教材の中にも使用している運動療法「エゴスキュー・メソッド」の創始者。

エゴスキュー氏は、ベトナム戦争に従軍し、負傷。痛みと体の不調に苦しんだが、誰も彼を助けることはできなかった。そこで、自分で人間の体の構造や仕組みなどを研究模索しながら、「筋肉を再教育する」ことで、痛みやゆがみ、体の機能を改善させる、エゴスキュー・メソッドを誕生させた。

軍を退いてからも、生体力学、機能的解剖学、運動療法などの研究に没頭し、40年以上の研究、試行錯誤を重ね、医療現場での適用や実証実験など常に進化し続けている。世界の誰とでもセラピーを行う事ができるオンラインセラピーなども導入し、実質ともに、いつも業界の先頭をリードしている。

著書「PAIN FREE」は100万冊を越えるベストセラーで、40年間以上にも渡り、世界中からの痛みで困っていた2万人以上もの人達を助けてきた。
アメリカ・サンディエゴに本社を持ち、全米18箇所クリニックがある。

アメリカ以外は世界で一人だけ越山雅代に国での普及の独占権を与え、名古屋と東京にクリニックがある。

Brian Bradley ブライアン・ブラッドリー エゴスキュー本社の副社長/セラピスト最高責任者


20年以上のキャリアを持つ、エゴスキュー氏の右腕。
アメリカ全土、そして日本のクリニックのセラピストの指導や、スポークスパーソン(広報担当者)としてセミナーやメディア取材などで大活躍中。

彼の日本での講演はエゴスキュー・メソッドの凄さを物語るマジック・ショーのようである。彼は一目でその人の痛みや歪みの問題を見抜け、即座にその人の必要なエゴスキューの動きを幾つかさせてみると、あっという間にその痛みが消え、歩けない人も歩けるようになり、聴衆を驚かせるのである。

しかし、エゴスキューのベテランにとってはこれは日常茶飯事の事だが、ブライアンの高いエネルギー、ユーモアや分かりやすい説明も加わり、彼の講演は人々を魅了してやまない。

ゴルフ用具の名門、タイトレス研究機関のアドバイザー。

Dannion Brinkley ダニオン・ブリンクリー 3度の臨死体験“死後の世界の記憶”を持つ男


雷に打たれ死亡し、臨死体験を3度体験。「世界で一番、最も多くの死後の世界の記憶を持つ事」で有名。死後の世界では、2000年までに起こる世界を揺らがす117の重大事件を目撃。ソ連の崩壊、湾岸戦争など殆どが起きた。

死後の世界の体験を書いた「Saved by The Light」は大ベストセラーとなり、22カ国語に訳され、死についてだけでなく、どのように生きるべきかの講演活動など、100カ国に及ぶ。日本語版は「未来からの生還」

それまで、人々は目に見えない世界、精神世界、死後の世界などを公に口にすると「おかしい人」と思われがちで、多くの人達が口を閉ざしていたが、彼の本の影響で、死後の世界など目に見えない世界への関心が高まった。其のため、他にも沢山「死後の世界」を体験した人達が本を出し、世界中で「死や精神世界」に対する理解が深まっている。

「去る人を絶対一人ぼっちで死なせない」というスローガンの元、ホスピスのボランティアを育成し続け、その数は5,000人にも登る。

藤井 佳朗 ふじい よしろう 歯と体全体を診る“ホリスティック・デンティスト”


歯学博士、歯と体を診る、ホリスティック・デンティスト。

携帯の電磁波や歯の詰め物のアマルガムに含まれる水銀の危険性をも世界中に発信し、歯科医と人々の意識とレベルを高めるため精力的に活動し、国際的に非常に高く評価されている。神戸の歯科クリニックの予約は2年待ち。

2013年、2014年 Japan Times が選ぶ次世代アジアのCEO 100人に選定。

Fellow of the international college of acupuncture and electro-therapeutics(F.I.C.A.E):国際鍼灸電気治療大学フェロー

Editorial Board Members of Savvy science publisher :Savvy 科学出版社編集委員

著書に、「歯科からの逆襲」「歯科からの医療革命」「行列のできる歯科医院」「咬合のマジック」など。

村松 努 むらまつ つとむ 手技道バイオバランスセンター院長


手技道 創始者(綜家)
手技道バイオバランスセンター 院長
(株)東西総合医療研究所 代表
鍼灸按摩マッサージ指圧師

40余年に渡る施術・治療で独自の理論と医術を持つに到り、「手技道」を創始提唱。長年、難病治療の施術で知られる。

次世代の医療を築くため、これまでの豊富な経験とデータだけではなく、生体学、物理学、重力構造学、霊体学、環境学、気学、発生学、分子細胞生物学、食養学などを基盤に病を多角的に捉え、様々な視点から人体を検証し、進化し続けている。

テレビや雑誌でもよく取り上げられ、口コミでどこに行っても良くならない難しい問題が改善する!」と評判が高く、院長の予約は6ヶ月待ち。

海外の難しいケースも容易に改善させ、院長の手腕は国際レベルのトップを行くと海外でも非常に高く評価されている。

Bill Monroe ビル・モンロー 博学博士“サイキック界のスーパースター”


霊脳力を持って生まれ、過去50年間、偉大な師達、賢者の教えを追求し学び続け、自分の学び、体験、知識などを合わせ、独自のリーディング方法を会得。

彼のアプローチは、数学の論理的思考と世界文化の知識を組み合わせ、とてもユニークで驚異的な為、雑誌「タイム誌」に、「サイキック界のスーパースター」として紹介される。その能力を活かし、FBI(アメリカ連邦検察局)や、数多くの州・地方警察にも無報酬で協力し、殺人事件の被害者の死体探し、消息不明人発見、紛失物の捜索など、その多大な功績はアメリカのみならず、世界中の新聞、雑誌、テレビ、ラジオなどでも多数取り上げられる。

世界文学、哲学、世界史、医学、心理学、行動学、人間学、思想史、文化人類学、行動科学、行動心理学、天文学、宗教学、幾何学、ハーブなどの薬草学や植物学、芸術、自然治療法、超自然現象研究などにおいて造詣が深い。とにかく勉強、研究熱心で、「人間百科事典」というあだ名がある程の博学博士。

その限りない情報や叡智をリーディングに活用し、非常に広い観点からアドバイスができ、愛情とヒーリング・パワーで温かく多くの人々を助けるので有名。

ビル・モンローのリーディング


日本の皆様のご要望にお答えし、通訳サービス付のビル・モンローのリーディングを受けることが出来ます!

<リーディングのご予約&詳細問い合わせ先>
さとみ ワトソン (シアトル近郊在住)
FAX:国番号1(925)848-3499
Eメール:satomi@satomi.us(日本語でどうぞ)

リーディングを実際に受けた方々からの感想やメッセージを集めた掲示板:ビルさん、ありがとう 
ビルのリーディングは大変人気があり、現在、新規お申込みの場合は1-2ヶ月お待ち頂くことがあります。予約の順番になりましたら、こちらから再度ご連絡いたします。ご希望の方は、お早めにお申込みを。





受講者の声

人生が好転した人、長年学んでいる人から寄せられたコメントをご紹介しています。
続々追加予定です。お楽しみに!

 受講者の声はこちらから


Message



ヘルス・パイオニア・ユニバーシティ創立学長 越山雅代からメッセージが届きました!

Mail Magazine

無料メールマガジン配信中!
 
目からうろこの
「健康情報満載」

越山雅代の最新セミナー
情報が分かる

人生がもっと充実する
秘訣が学べる




越山雅代メルマガ 登録はこちら

姓:  名:
フリガナ :

※セイとメイの間にスペースを入れ、
全角カタカナで入力してください。

E-mail:


エンパワークラブ

「エンパワークラブ」とは、越山雅代と、雅代メソッドを実践する仲間達と一緒に、学びをより深める為のメンバーシップサービスです。
お得なメンバー特典も多数ご用意しております!

 エンパワークラブ詳細はこちら